明石にある天然温泉 龍の湯へ行ってきました

カーライフ

大学時代の悪友とたまに会うのですが、いつも会ってから今日はどこに行く?という感じの中で近くのスーパー銭湯に行ってみると店休日という不運な目にあいました。

天気も良かったのでドライブがてら明石の方へ行ってみるかと向かってグーグルで「明石 温泉」で調べた所でよさげなスーパー銭湯の「龍の湯」に行ってきました。

連休中は恐らく混むのでしょうが、平日の昼間ということで駐車場もガラガラだったので、のんびり入れるなと期待感が高まりました。料金も平日600円、土日祝680円(午前中は600円)とスーパー銭湯にしては少し安いのも好印象です。

明石大蔵海岸 湧出天然温泉 龍の湯館内の様子

最近、岩盤浴のないスーパー銭湯はなくなってきましたね、ここも2階に岩盤浴がありました。2階にリラックスルーム(テレビモニター月のリクライニングチェアや畳の寝転び処など)と岩盤浴、1階に普通のお風呂と食堂(うどんと丼がメイン)がありました。

海と明石海峡大橋が目の前に見えるので、天気の良い日は本当に気持ちの良い場所だなという感じです。

明石大蔵海岸 湧出天然温泉 龍の湯 大浴場と泉質

肝心の大浴場の内容ですが、

大浴場
・天然温泉(露天風呂)
・岩風呂(露天風呂)
・ひのき風呂(露天風呂)
・石釜風呂(露天風呂)
・すわり湯
・電気風呂
・気泡風呂
・ねころびの湯
・タワーサウナ
・水風呂
など
・岩盤浴
・お食事処
・お休み処
・エステ
・ほぐし処
・韓国式アカスリ処

になっており、充実の内容です。天然温泉の泉質は塩化物温泉・六甲山系からの流れで有馬温泉の金泉と同様、茶褐色の湯です。これは湧出するお湯が空気に触れ酸化するため、溜まる湯は赤銅のような鮮やかな褐色になるためですが、有馬の金泉より海に近いせいか若干、塩分濃度が濃い気がします。

岩風呂も日替わり湯になっているのか、この日は「ルイボスティー」でアレルギーを持っている自分には嬉しいお湯でした。サウナも割と大きめなので、ゆったりと出来ます。

明石大蔵海岸 湧出天然温泉 龍の湯へのアクセス

目の前に明石海峡大橋が見えて絶景のスーパー銭湯と言えます。天気が良いといくらでも露天風呂の所で過ごせそうな気がする気持ちの良い場所です。海水浴場がすぐ隣にあるので、夏には海水浴をした帰りに龍の湯で海水を流して帰るのも良いでしょう。

兵庫県明石市大蔵海岸通1-2-2

コメント

タイトルとURLをコピーしました