豊岡市安国寺にあるドウダンツツジの紅葉

寺社・仏閣


兵庫県豊岡市にある安国寺(正式名称は但馬安國禅寺)ですが、650年以上の歴史を持つ由緒ある古寺で、裏庭にあるドウダンツツジが色鮮やかに紅葉することで有名なお寺です。

ドウダンツツジはそんなに大きくない低い木で、大きくても3m程度のものが多いですが、安国寺のドウダンツツジはなんと樹齢150年とも言われており、縦・横に10m程あるので、そのスケールは圧倒されます。

本堂から見ることができるドウダンツツジは鮮やか・見事というもので、誰もが座敷にずっと座っていたくなる程の美しさで絵画のような素晴らしさです。

そんな安国寺のドウダンツツジの見頃の時期やライトアップの情報について紹介します。

安国寺 ドウダンツツジの紅葉情報


安国寺のドウダンツツジの見頃の時期ですが、11月上旬~中旬です。割と早く散ってしまうので今年のように少し色づきが早いと中旬に行くと散ってしまう可能性もあります。

お寺の拝観料は300円(中学生以下又は障害者手帳を保有している方は無料)、拝観時間は8:00~19:00となっており、夕方からはライトアップもされます。

冒頭で述べたように絵画のような美しさが楽しめますが、ユニークなのは約1時間に一回、住職さんが写真の座敷に出てきて写真用のモデルになってくれます

お坊さんと和室と紅葉の取り合わせは日本の美と言っても過言ではないでしょう。

安国寺 ドウダンツツジ紅葉の混雑は

TVでもシーズンになれば必ずといっていいほど紹介されるので平日でも割と多くの人が訪れます。土日祝日は駐車場も埋め尽くすほどの人気ですので、ゆっくりと見たい場合は、早朝に訪れるのがおススメです。

ただ、それだとライトアップの時間まで時間があるので、近くにある出石にある出石そばや美人湯シルク温泉などがあるので時間を待つところは数多くあるので、アリだと思います。

人が多いと地元ボランティアさんが出てきて写真を撮る時間や観る時間など区切られますが、マナーは守って指示に従ってくださいね。

安国寺 ドウダンツツジ紅葉のライトアップ

平成30年の安国寺のドウダンツツジのライトアップの時期ですが、11月7日(水)~11月20日(火)です。夕方5時頃からの19時までライトアップされます。

日中の真っ赤なドウダンツツジの鮮やかさとはまた違った紅葉がライトアップによって楽しむことが出来ます。

この時間にも住職が出てきて写真のモデルになってもらえます。

アクセスと駐車場

小さなお寺ですので駐車場も多くありませんが、この時期、約50台ほど臨時駐車場を含めて用意されます。

〒668-0324 兵庫県豊岡市但東町相田327

周辺情報:シルク温泉 美人の湯としても有名

安国寺から車で10分以内に行ける温泉(シルク温泉)があります。シルク温泉やまびこというホテルですが、日帰り入浴ができ、美人の湯としても有名です。

7000万年前の花崗岩と4億5000万年前の

ミネラル豊富な蛇紋岩の境界から湧出するシルクの湯。

このシルクをまとったようなヌルヌルとした泉質は

豊富な炭酸水素イオン成分によるクレンジング効果と

硫酸塩泉による保湿効果の両方を備えた美肌へ導く魔法の温泉です。

入湯後の驚くほどの艶肌、そして翌日のお化粧のりのよさ、

本物の美人湯をぜひご体感ください。

引用:http://www.silk-yamabiko.co.jp/02silk/about/

となっていて、ここだけでも女性は行く価値があります。

日帰り入浴通常600円が100円OFFになるお得なクーポンもあるのでゲットしてください。

>>シルク温泉の100円OFFクーポン

コメント

タイトルとURLをコピーしました