リフォーム会社の選び方

お役立ち情報

リフォーム会社の賢い選び方

この前嫁さんの実家に行った際、お父さんが工務店をしているので、最近お店の改装より個人宅のリフォームが多いと聞きました。長年住んている家や中古物件で安く購入して自分の好きな形にリフォームするなど年々リフォームをして住む人が増えているようです。

最近では、リノベーションやDIYなど様々な様式でリフォームされていますが、快適な生活をおくるためには信頼できる業者に依頼したいですよね。そこで今回はリフォーム会社の賢い選び方を紹介したいと思います。

リフォーム会社の見積りを比較する

リフォームで最も重要なことはやはり依頼先の選定です。依頼先でイメージするのは以前依頼した工務店、知り合いの会社などかもしれないですが、1社だけで決めてしまうとプランや価格、設備が最適なものかがわからないというデメリットも考えられます。

リフォームは定価があってないようなものなので、複数社のプランや見積もりを比較検討しないと適正価格が分からないという事も。ですので2、3社から見積もりをとって依頼先を決定することが重要です。

しかし、どのように複数社の見積もり依頼先を決めたらよいかわからないという方に次の方法をお勧めします。

リフォーム会社の紹介サイトを活用する

今はなんでも見積り比較が出来るサイトが存在します。車やピアノの買取り、引越しなどと同じくリフォーム会社の紹介サイトもあります。

リフォーム予定の箇所や予算などの必要事項を入力すると要望に応じて複数社を無料で紹介してくれます。その中で気に入った会社に正式に見積もりを依頼して、プランや価格、その会社の担当者などを比べて依頼先を探すことが出来ます。

紹介サイトの最大手はホームプロというサイトで、サイト内では各社の工事実績や利用者の口コミ、評価などが掲載されているので比較しやすくなっています。

>>50万人が利用!利用者数No.1のリフォーム会社選びサイト「ホームプロ」

またホームプロの紹介されている登録会社は財務状況や建設業許可などの資格、処罰の有無などが確認できますし、初めの段階で個人情報はリフォーム会社に公開されないので気軽に見積り依頼できるのも使い勝手が良いでしょう。

リフォームに使える補助金制度

耐震や省エネ化など良質な住宅のストック、リフォーム市場の拡大を目的に制定された住宅ストック循環支援事業という制度があります。一定条件のエコリフォームであれば国が最大45万円補助してくれます。

申請の受け付けは2017年6月30日までで予算が無くなり次第終了ですので、お申し込みはお早めにしてください。

>>住宅ストック循環支援事業補助金

コメント

タイトルとURLをコピーしました