唐池公園【大阪府箕面市】について遊具や駐車場の情報などを写真付きで紹介

唐池公園 駐車場 お役立ち情報

(出典元:https://www.city.minoh.lg.jp/midori/kouennsyoukai/karaike.html)

箕面市坊島1丁目にある唐池公園は住宅街にありながら12,000平方メートルあり、4つのエリアに分かれている公園です。そんな唐池公園ですが、小学生の1年生の時に遠足で学校から40分くらい歩いて行った公園で、当時遊んでいた公園でどこよりも広くあまりにも楽しかったため、次の休みの日に父親に連れていってとせがんでその週末に自転車で連れて行ってもらった記憶があります。

小学生の自分には道順がやや複雑で名前も曖昧に覚えていて迷った挙句、道すがら通りかったおばちゃんに「からあげ公園どこにありますか?」と聞いて笑われた事を鮮明に覚えています。そんな唐池公園について写真付きで紹介したいと思います。

施設の概要

唐池公園の施設の概要を紹介します。

駐車場 なし
水道 あり
トイレ あり(バリアフリー)
ベンチ あり
BBQ 禁止
花火 禁止
弁当の持込

どんな遊具や広場になっているのか

残念ながら、私が遊んでいた遊具は令和4年の更新工事で姿を消してしまったようです。つい最近まであったのかと思うとちょっと残念なのですが、綺麗にリニューアルされていました。

公園は4つのエリア(幼児エリア、小学校低学年エリア、小学校高学年エリア、多世代エリア)に分かれています。それぞれのエリアについて写真付きで紹介していきます。

幼児エリア

1歳~3歳くらいまでが対象の遊具があります。柵で覆われているので、少し大きな子供が走り回って入ってくるとかなく安心して遊ばせる事ができます。

小学校低学年エリア

私が初めて行った時に楽しくてしょうがなかった木製の遊具は先ほどの幼児エリアと小学校低学年エリアの複合遊具の場所にあったので跡形もなく残念です。新しい遊具で小学校低学年くらいの子が走り回って遊んでいたので、私も小さい時なら喜んで遊んでいたのかもしれません。

木製の遊具と共に楽しんでいた大きな滑り台は残っていたのですが、こんなもんやったっけと思うのがやっぱり自分の体が大きくなった証拠なんでしょうね。

小学校高学年エリア

高学年が遊ぶエリアはサッカーなどの球技やバトミントンなどができる広いスペースと鉄棒、ブランコが設置されています。円形型のブランコは、何人かが一緒に乗れる少し変わったものもあり、高学年より小さい子でも遊べるようになっていました。

多世代エリア

池を囲む遊歩道は段差がなく絶好の散歩コースになっています。池は噴水になっていて、春は桜、冬はカモなどの鳥も見られるので季節を感じることができます。ベンチもあるので疲れたら休憩も出来ます。

格子状の日陰棚やベンチがあり、車いすに乗ったままでも使用できるテーブルなどもあります。こちらでお弁当を食べるのも楽しめるのではないでしょうか。

ベンチのそばには手洗い場も備えてあります。

駐車場は近隣にコインパーキングあり

概要のところで駐車場はないと書きましたが、障害者用駐車場がトイレの横にあり、1台だけ停められるようになっています。とはいえ、健常者用ではないので普通野人はここには停める事はできません。

トイレのある道沿いを北へ公園から徒歩1分のところに有料のコインパーキング(西川パーキング)があります。6台停める事ができ、終日30分100円(入庫後24時間最大600円)です。

トイレは男女別+バリアフリーの3つ

唐池公園 トイレ

トイレは池の北側公園入口付近多世代エリアにあります。昔遊びに来た時にトイレがあったかの記憶は定かではありませんが、写真を見る限り割と最近出来たもののようにみえます。上の写真にある障害者用駐車場の右側にある建屋がトイレです。男女各1つずつと障害者用の計3つトイレがあります。

トイレの横に自動販売機もあるので、のどが渇いても購入することが可能です。

唐池公園の口コミ

良い
150 レビュー
Yuri S
Yuri S
2023-12-10
広くて子どもが遊び回れる素晴らしい公園。 前の遊具の方が好きでしたが、池もあって子どものお散歩コースにも最適です。
南寿
南寿
2023-12-01
幼児でも遊べる遊具があり、木が多いので、根っこの凸凹等を体験できる公園で、車椅子用の駐車スペースが1台分あり、トイレもすぐ横にあります。
野口賢
野口賢
2023-10-07
平日の昼過ぎやったから 貸し切り状態 息子はブランコ乗り放題で 喜んでいた♪
camel blue
camel blue
2023-10-05
広くよい意味で動線が分かれていてたくさん子供がいてもそれぞれの目的でのびのび遊べます 木があるエリアではどんぐりひろいができますし、ブランコでは安全性に配慮されたブランコあり、その先の広い原っぱは存分に走り回れますし、さらに奥には年齢に合わせて遊べる滑り台や車などの遊具があります。 他エリアにつながるトンネルもあってかくれんぼにも最適 外でやりたいこと全てが叶う公園だと思います。 拾い原っぱ
Joe
Joe
2023-10-04
全体的に広く、遊具も多くあり楽しかった

唐池公園の住所や地図

名称 唐池公園
住所 大阪府箕面市坊島1丁目
最寄り駅 箕面駅・駅出口から徒歩約15分(車5分)

唐池公園付近のオススメスポット

オススメのスポットについて紹介します。

箕面桜並木通り桜のトンネル

今ではすっかり有名になった桜のトンネルです。住宅街なので宴会などができるわけではありませんが、晴れた日に歩くととても清々しい気持ちになります。

唐池公園からの行き方を説明するのは難しいですが、紹介しているコインパーキングのある交差している道路を左折、突き当りを右折します。次の交差している道路を左折して200mほどまっすぐ進むと桜のトンネルのある道にでます。公園から700mくらい離れた場所にあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました