江坂のらーめん鱗の個人的口コミ|メニューや辛和え麺なども紹介

グルメ

江坂ってオフィス街であり住宅地でもある特殊なエリアですが、飲食店も多いので訪れた時は何を食べようか悩みます。そんな時に見つけたラーメン店「鱗」。

塩ラーメンが有名なお店のようですが、醬油ラーメンが食べたい気分だったので醬油ラーメンをたべてみました。

江坂のらーめん「鱗」で食べてみた!個人的口コミ(感想)

看板を見て気になったらーめん屋である江坂の「鱗」に衝動入店してみました。

 お店の押しは塩ラーメンみたいですが、

これまた衝動で水餃子も注文。ちなみに焼餃子はないみたいです。珍しいですね。

(別店舗にはあるみたいです。)

 

「おススメの食べ方」という説明書きには、「塩らーめんにはゆず胡椒、溜り醤油醤油らーめんにはお酢、そして辛和えめんにはごはん」(笑)とあります。

親切ですね。 

らーめん鱗のお持ち帰りメニュー

お持ち帰り(テイクアウト)では、

    • 塩あん天津飯 / \700
    • 辛和えめん / \950
    • やきめし / \550

があります。

 

テーブル調味料は、お酢とゆず胡椒です。

水餃子の個人的口コミ

 先に水餃子が来て、タレも付いて来ましたが、水餃子自体が味付きのスープに入っているタイプでした。

 まずはそのまま食べてみることに。

けっこうしっかり味が付いてるスープです!

餃子のタレなしでも全然いける!

でもせっかくなんでタレも付けて食べてみます。

すると酸味が増していい感じです。

醤油らーめんの口コミ

鱗の醬油らーめん

 そうこうするうちに、ついに醤油らーめんが到着です!

うん、かなり黒いスープで見た目のインパクトは抜群です。

ネギと薄目のチャーシュー、そして味付き玉子が入っています。

 

 麺はしっかり目のちぢれた中太麺!

コシがあって、醤油のスープとよう合います!

というかこれはうまいです。

正直個人的には、このお店のような塩らーめんや醤油らーめんといった透き通ってる系のスープよりも、豚骨や味噌のような濁ってる系のスープが好きなんです。

 

だから、店の前でメニューを見た時、実は一瞬「透き通ってる系のあっさりらーめんかぁー」と若干テンションが下がってしまったんです。(笑)

ところが、このお店のらーめんは確かにあっさりはしているのですが、確かな満足感があります!

 

さて、最初はそのまま頂いたのですが、そろそろらーめんも中盤に差し掛かり、ここは説明書きにあった通り、醤油らーめんにお酢を入れてみます。

うん!これもうまいですね。

味変はやっぱりお得な気分になります。

と、ここで気付いたことが一つ。

水餃子が透き通ったスープに入っているんですが、ここにゆず胡椒を入れたら、もしかしたら合うのではなかろうか?

残る餃子は3つ。

合わなかったらどうしよう。

という迷いを振り切って、ゆず胡椒を投入!

合う!というかめちゃくちゃ合います。

水餃子と一緒にスープが口に入る度に、ゆず胡椒のスパイシーな香りが鼻を抜けます!

さらに思ったんですが、もしかしてこの水餃子のスープって塩らーめんと同じものでは・・。見た目も近いし。

 

これはあくまで予想ですが、塩らーめんと全く同じではないにしろ、ベースは同じものではないかと。

だからこんなに、説明書きのゆず胡椒が合うのではないかと。

らーめんには、主に味噌、豚骨、醤油、塩ベースとありますが、実は個人的には塩らーめんが一番好きではないんです。

だからこの店でも敢えて、一番人気ではない醤油らーめんを頼んだんです。

でも、この水餃子を食べて考えが改まり、心に誓いました。

いつかまた、このお店に来て、次は絶対に塩らーめんを食べます!

そして、今度はその塩らーめんにゆず胡椒を入れて味わいます。

追記:塩らーめんを食べてみた個人的な口コミ

ラーメン鱗の塩ラーメンと焼きめし

 「らーめん鱗」のイチオシメニューと言えば、やっぱり「塩らーめん」です。

 でもいぜん、紹介したときに塩ラーメンが一番好きではないと書いたこともあり、

食べずにいました。

 

しかし、今回食べてみます(笑)

そして、この写真は看板メニューの「味玉塩らーめん」です。

今回はセットで注文して、やっと食べられました。

 

ラーメンの代表的な味と言えば「豚骨」、「味噌」、「しょう油」、「塩」だと思うのですが、私はこの中でも濁ってる系のスープである「豚骨」と「味噌」が好きです。

 

でも前食べた「らーめん鱗」の醤油らーめんがあまりにおいしかったので、この塩らーめんに関しては、期待を込めて食べてみました。

注文したのは「味玉塩らーめん」でスープがきれいに透き通っています。

具材は「味玉」、「チャーシュー」、「白ネギ」、「カイワレ」、「カツオ節」、「削り節」ですね。 

味は・・・、おいしいです!

醤油らーめんと同じ様に、これまで食べてきた「透き通ってるスープ」タイプの中でもトップクラスのおいしさでした!

 

そして、例の説明書きですね。

「塩らーめんにはゆず胡椒」!

という事で、ゆず胡椒をタップリと入れてみました!

辛いの好きなんでね。

 そして、かき混ぜて食べると!

おいしいです!!

 

スープの塩味とダシ、ゆず胡椒のピリッとした辛さが絶妙にマッチします!

さらにゆずの爽やかな香りが鼻を抜けて、幸せな気分になると同時に、体も少し熱くなりました。

やきめしの口コミレビュー

塩らーめんとセットでミニやきめしのセットも注文していて、やきめしも食べました。

 

玉子で黄色っぽくなったごはんが食欲をそそりますね~。

あまり期待はしていなかったのですが、ラーメンだけでなくやきめしもおいしかったです。

 

さすがに、やよい亭のやきめし蜀王府のチャーハンにかないませんが、それでもかなりおいしかったです。

 

結論として、ラーメンや餃子も含めて「らーめん鱗」江坂店は、全ての料理が平均以上に「おいしい」お店です。

 

ぜひまた、来たいですね~。

らーめん鱗の辛和え麺を食べた感想

らーめん鱗では「辛和え麺」も人気メニューとのことで、気になっていたので食べてみました。

「刻みニンニクもお好みでどうぞ」と、ニンニク付きで辛和えめんが到着しました。
具材は、薄切りチャーシュー、刻みチャーシュー、白ネギ、カイワレ、カツオ節、そして、温泉玉子が入ってますね。

一口食べてみると・・
「んん?・・」

そんなには辛くないですね。
まろやかな甘い辛みといいますが。

かき混ぜるのを忘れてたので、具が全体に混ざるように玉子も潰してかき混ぜてみました。

すると!
食べ進めるうちにじわじわと、甘さに対する辛さが増してきて、汗がにじんできました。

そうか!ちゃんと混ぜてなかったのがだめだったのか!
玉子を混ぜ込んでいるのに、自分にとっては充分な辛さがありました。

そして、ここでニンニクを投入!
ニンニクの香りがさらに食欲をそそります。
やっぱり辛いものとニンニクって合いますよね!
これは黄金の組み合わせです。

食べ進める内にますます発汗してきました。

そして、中盤に差し掛かる頃に大変な事が起きたのです!!

「ごはんが欲しい!!!」

ほんとにびっくりなんですが、この日はあまりお腹が空いていなかったので、辛合えめんだけを注文していたのですが、中盤以降にごはんが欲しくて欲しくてたまらなくなったんです!

確かに説明書きには「辛合えめんにはごはん」と書いてありました。

正直最初は、
「ごはんもあった方がいいですよ。」
くらいのニュアンスに受け取っていたのですが、コレ本当です!
事実です!!
実際に食べてる間にめちゃくちゃ白ごはんが食べたくなって、よっぽど追加注文しようと思いましたが、この日は食べ過ぎになるんで何とか我慢しました。(笑)

ちゃんとお店のおすすめの食べ方を守ればよかった!

そして、お酢を入れてさらに味変!
辛いものとお酢も合いますよね~。

ごはんとこのスープの残りを最後に一緒に食べたらおしかっただろうな~。

という事で、次回、辛合えめんを頼む時は絶対にごはんを付けようと思います。

らーめん鱗のメニュー

塩らーめん

  • 味玉塩らーめん / ¥950
  • 塩らーめん / ¥850
  • 塩チャーシューめん / ¥1150

醤油らーめん

  • 味玉醤油らーめん / ¥950
  • 醤油らーめん / ¥850
  • 醤油チャーシューめん / ¥1150

鶏節

  • 辛和えめん / ¥950

セットメニュー

  • やきめし (ハーフ) / +¥250

 

トッピング

  • 大盛 (1.5) / ¥150
  • 味玉 / ¥100
  • チャーシュー増し / ¥300

サイドメニュー

  • 水餃子 / ¥350
  • 焼き餃子 / ¥350
  • やきめし / ¥550
  • ごはん / ¥200
  • 瓶ビール (アサヒスーパードライ) / ¥600 

商品に使用されているアレルギー物質一覧

卵、小麦

 

表示推奨品目:特定原材料に準ずるもの20品目中4品目

さば、大豆、鶏肉、豚肉

鱗の場所及び営業時間・駐車場

鱗は現在6店舗(茨木、西中島、高槻、江坂、難波、京都三条)あり、今回は江坂店に行きました。

住所:大阪府吹田市豊津町16-5
TEL:06-6318-7900
アクセス:地下鉄御堂筋線江坂駅8番出口から徒歩5分、内環状線を東側(ハンズ側)に約400m行ったところにお店はあります。

営業時間

ランチ:11:00~14:30
ディナー:17:00~22:00
ラストオーダー 21:30

駐車場

「らーめん鱗」の江坂店にはすぐ近くに駐車場があります。駐車場はCoCo壱番屋のカレーと共有で3台あります。

この角を右に曲がってすぐのところで、3台まで車を停める事ができるので、車で来たい人でも大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました