PR

UKカフェ西宮武庫川店(U.K.Wildcats)の店舗情報

グルメ

UKカフェ(U.K.Wildcats)は3店舗(高井田本店、堺大浜店、西宮武庫川店)展開されているザ・アメリカンなカフェです。何がアメリカンなのかというと店の外観もそうですが、店内も車やバイクがレイアウトされ、映画の中にでも入ったような錯覚におちいります。

バックトゥザフューチャーやビバリーヒルズ青春白書のような世界観が楽しめるので、夜のデートとかにもいいです。

UK CAFEの名前の由来は、オーナーが当時留学していたケンタッキー大学(Univercity of Kentucky)からきているもので、アメリカを旅した時のエピソードやアイデアがふんだんに取り込んでいるのだとか。

UKカフェのメニューは充実した大盛りメニュー

夜中に行っても結構人が多く、外人さんも多く食べに来ています。オープンテラス席もあるので、店の外にも冬以外は人が多いです。

UKカフェのメニューの特徴は何と言っても、写真のように全てのメニューがデカ盛りです。しかも大概のメニューが1,000円ちょいとリーズナブル。妻と初めて食べに行ったときは、店員さんが量が多いので奥さんは小盛りにしてもらった方がいいですよと教えてくれたくらいです。

大食漢な人にオススメですが、味は至って普通です。料理の見た目だけでいうとデートにはむかないですが、雰囲気は良いのでカフェ利用としてのデートはオススメです。

面白いのがメニュー表に何ページもメニューが書いてありますが、商品名を見ただけではどんなものかわかりません。というのも、1つ1つのメニューにストーリーがあるためです。たとえば、Home Town仙台(スープ付)は

仙台の東北福祉大学に留学して3年目のルーカスはオクラホマのタルサ出身。彼は故郷オクラホマで食べていた牛タンステーキが仙台の名物であることに大感激。ルーカスは牛タンステーキのお陰で仙台を日本のホームタウンとしてリスペクト。そんな牛タンステーキがU・KのメニューになってComing up!ガーリックライスに、もやし・枝豆・キャベツがからまってボリュームたっぷりの牛タンステーキにベストマッチ。

>>UKカフェの公式サイト

などという説明書きがされているので、それを読んでいるだけでも楽しめます。

ランチメニューは750円で5種類ほどあり、スープとサラダ、ドリンクもつきますがメインメニューも通常のデカ盛りです(通常より少ないかもしれませんが、気づかないレベル)。

30代半ばにさしかかっているので中々きついボリュームですが、雰囲気を味わいたくてちょいちょい訪問してしまいます。

UKカフェ西宮の営業時間とアクセス

西宮のUKカフェと言っていますが、実は住所は尼崎になります。だいぶ尼崎と西宮ではイメージが変わるような気がしますが、アメリカンなので気にしないでください。国道171号線(イナイチ)沿い伊丹から西宮方面に向かう途中にあり、30台ほどの駐車場があります。

以前は3店舗とも24時間営業をしていましたが、今は24時間営業でやっているお店はなくなりました。西宮武庫川店はAM9時~AM3時までになります。

〒661-0046 兵庫県尼崎市常松1-15-27

コメント

タイトルとURLをコピーしました